特集

となりの常連さん

ある晩、ふらっと立ち寄った一軒の居酒屋。扉を開けカウンターに座ると、ビール片手に店主との会話を楽しんでいる客がいた。しばらくして「よく来られるんですか?」と話しかけてきたその人は、屈託のない笑顔で色々な話を聞かせてくれた。どの料理がおすすめか、この店に通い出したきっかけ、そして店主とのエピソード。一つ一つの話には、この店に対する深い愛情と信頼で溢れており、私は次第にこの店の魅力に引き込まれていった。お店の良さを一番知っているのは、何度も通い続けている常連さんなのではないだろうか。となりに座る常連さんの話に耳を傾けることで、馴染みの店でも、初めての店でも、新たな発見が待っているに違いない。今回は4人の常連さんにお店の話を伺ってみた。

企画・編集:德永 由規
デザイン・イラスト:石田杏奈

【目次】

1. しゃかリッチ|Shakarich
2. ヒナタ|Hinata
3. 徳兵衛|Tokubei
4. 小料理結び|Koryouri Musubi

1. しゃかリッチ|Shakarich


この店の常連さん: Y・Mさん
年齢:46歳
出身:群馬県
在タイ歴:6年
趣味:効率化

常連さんのこれメシあがれ 鶏白湯鍋|1,280B/2人前
一晩以上かけて煮込んだ濃厚スープがおすすめです。旨味たっぷりの鶏白湯鍋で心も体も温まります。
「いい店見つけた!」6年前、友人の一人がそう言った。それはよくやる彼なりの飲みの誘い方だ。連れてこられたのはトンローの「しゃかリッチ」。「何がリッチなのか」と半信半疑で入店したが、疑った自分をすぐに反省。洗練された店内にシェフのこだわり料理の数々、好みのリクエストにも快く対応してくれる懐の深さ。それからというもの、カジュアルランチからフォーマルな会食まで頻繁に通うように大晦日の年越し蕎麦から三が日のお雑煮まで、年末年始ずっと通い顔馴染みになった店員さんと心地よい時間を過ごしたのはいい思い出。昨年の12月にタニヤスラウォン店が出来てからは勤務先が近いこともありさらに利用が増えた。6年間通って何が「しゃか〝リッチ〟」なのかようやくわかった気がする。それは〝ここで過ごす豊饒な時間のこと〟なのかもしれない。 お店データ
TEL:097-053-9928(日本人直通)
住所:スラウォン通りタニヤ対面
営業時間:11:00-3:00(L.O.2:00)
休: 無
駐車場:有

しゃかリッチ

2. ヒナタ|Hinata


この店の常連さん: T・Hさん
年齢:46歳
出身:新潟県
在タイ歴:2年8ヶ月
趣味:ゴルフ

常連さんのこれメシあがれ 牛タン南蛮みそ|195B
特製の南蛮みそと絶妙に絡み合う厚切りの牛タンは、噛むたびに旨みが増していきます。ピリッとした辛さがアクセントとなり、食べ進めるごとに次第に癖になる一品です。
ジュジュジュと煙を上げ、炭で炙られた焼鳥の脂が滴るのを眺めながら、先に通されたビールをまず一口。カウンター席なのですぐに熱々の焼鳥が目の前に。ゆっくりと口に運び、溢れ出る旨味を味わっていると、笑顔でこちらを見ている店主と目が合った。「いらっしゃいませ」からいつもの談笑が始まる。ここは激安の串焼き・串揚げはもちろん、一品料理やおつまみも手が込んでいて、地元に帰ってきたかのような、おふくろの味的料理が盛りだくさんだ。2杯目のビールを飲みながら、仕事を終えた駐在員グループが2階に上がっていくの横目で捉えていると、ふと3年前に上司にこの店を紹介してもらった時のことを思い出した。今後バンコクに後輩が赴任してきた時は、俺もこのお店を勧めるのだろう。心地よい酔いが私の中で広がるのを感じながらそう確信した。 お店データ
TEL:063-317-5577( 日本語 )
住所:スクンビット21通りソイ3斜向かいのソイ入る
営業時間:月 – 金 11:30-14:30,17:30-23:30 土日 12:00-22:00
休: 無
駐車場:有

ヒナタ

3. 徳兵衛|Tokubei


この店の常連さん: Y・Kさん
年齢:51歳
出身:神奈川県
在タイ歴:4年
趣味:釣り

常連さんのこれメシあがれ 茹で毛ガニ|1480B
北海道の冷たい海で育った毛蟹は身がぎっしりと詰まり、甘みと旨みが凝縮されており、日本酒との相性も抜群です。
「蟹を低価格でご提供!」と言う広告を見かけた。こんな値段で旨い蟹を食べられるはずがない。と最初は気にも留めなかったのを覚えている。しばらくしてまた同じ広告を見かけた。「徳兵衛」という店が蟹を推しているようで、ひとつ行ってみることにした。二階建ての一軒家スタイルで、個室が多数。プライベートな空間で蟹を食べられるとはなんとも贅沢だ。元気のいい従業員に案内され、個室に陣取るや否やお目当ての蟹を一杯注文。まずは茹でガニ。もちろん日本酒を忘れちゃいけない。ほどなくしてオホーツクから届いたという立派な蟹が運ばれてきた。思ったより上等な蟹に思わず笑みがこぼれる。引き締まった蟹身、濃厚な蟹味噌、それを好みの酒で流し込む。ちょっとシャイな店長と会話をしながら頂く蟹と酒。バンコク生活での私の密かな楽しみである。 お店データ
TEL:02-115-5158
住所:スクンビット通り ソイ33突当り左折。ソイ31交差点手前左手。ペッピーナ向い
営業時間:17:00-23:00 (L.O.22:00)
休: 月
駐車場:有

徳兵衛

4. 小料理結び|Koryouri Musubi


この店の常連さん: A・Sさん
年齢:58歳
出身:栃木県
在タイ歴:6年
趣味:ゴルフ

常連さんのこれメシあがれ 牛タンの燻製|198B
時間をかけてじっくりと燻製された肉厚な牛タンは、口に入れた瞬間、独特の香ばしさとともに、柔らかな食感が広がります。
「こちらどうぞ」と日本人の女将さんの優しく澄んだ声が響く。ここはいつ来ても仕事の疲れを癒してくれるとっておきの場所。私が通い出したのは、この店がオープンしてまだまもない4年前のことだ。そうコロナ禍真っ只中でどこも大変だった。そんな中、割烹着姿の気さくな女将さんが作る家庭的な手料理とトントンと弾む会話が、私にとって憩いの場となっていった。世間の喧騒や不安を忘れさせてくれる、まるで遠く離れた故郷のような安心感を求めて通っていたのかもしれない。「結び」は小料理と銘打つように何を食べても家庭的で美味しいので、友人と卓を囲むのも良いし、一人でふらっと顔を出しても、女将さんやスタッフが温かくもてなしてくれるのでありがたい。これを読んでいるあなたといつかカウンターでお会いできる縁が結ばれる日も楽しみです。 お店データ
TEL:080-637-0244
住所:トンロー通り ソイ25
営業時間:17:00-23:00
休: 日
駐車場:有

小料理 結び

最新の投稿

割引情報

割引情報を全部見る

今夜のバンめしのススメ!

ブログカテゴリ

割引情報

割引情報を全部見る