女心とタイの空

駐在生活お悩み相談:気分屋のB型にいつも振り回されているのですが。。。

慣れない海外生活には、いろいろな悩みがつきものですよね。なかでも、妻・彼女やタイ人女性スタッフなど、女性とのコミュニケーションの問題に頭を抱えている方も多いのでは?ここでは、男女の心理に詳しい平松隆円先生が、状況を打破する方法を指南。少し心が軽くなる読む処方箋です。

オトコの駐在生活お悩み相談 その16

Q

僕はA型ですが、職場ではB型の女性に囲まれています。 気分屋のB型にいつも振り回されているのですが、どうしたらもっと楽に付き合えるでしょうか?
(42歳、既婚、駐在歴8か月)

A

面白いもので、自分の血液型を知っているのは日本人くらいだといわれています。あなたは「気分屋のB型にいつも振回されている」と悩んでいますが、血液型で性格が決まることはないんです。もし、血液型で性格が決まるとしたら、世界には4つの性格しかないことになってしまいます。それに、A型・B型・O型・AB型以外にも、RH±もあるわけで、これについてはいわれませんよね。B型の人に振回されているのではなく、あなたが女性たちに翻弄されているだけ かもしれませんよ。

気分屋といえば、その時々の気分で行動する人のことをいいますよね。男性は基本的に、計画的に行動をしていく人が多いため、気分や場当たり的な行動をされると嫌な気持ちになることが多いと思います。女性はその反対で、計画的な行動をとるというよりも、そのときに居合わせた人の気持ちや状況などの 雰囲気で行動を決定することが多いといわれています。これは、男女という性役割や進化の過程のなかで、集団で獲物を追いかける男性と、村に残って育児や家事をおこなう女性のあり方が影響しているといわれています。決して、気分屋が悪いということはありません。あくまで、行動の仕方が違うに過ぎな いんです。

では、いったいどうすればいいのか。ひとつには、振回されることを楽しむのもいいかもしれません。納品の締切りが守れないなど、ビジネスに支障をきたすようであれば別。ですが、そうでないのなら振回されるハプニングを楽しんじゃった方が勝ちです。そして、相手は気分屋なんだと理解して諦めることも肝心。そうすれば、またかということで腹も立ちませんよね。人生はいろいろなことが起こるもの。気分屋の行動もその出来事の一つなんです。

今月の処方箋:
周りの人の性格を変えるのは難しいもの。発想を転換して、気分屋の人に振り回される人生のひとときを あなた自身が楽しむようにしてみませんか?

平松 隆円 大学教員 / コラムニスト 京都大学研究員、国際日本文化研究センター講師、チュラロンコーン大学講師などを歴任。魅力や男女の恋ゴコロに関する心理に詳しい。現在は、タイ国立大学勤務のため生活の拠点をバンコクに移し、日本と往復しながら、大学の講義のみならず、テレビ、雑誌、講演会などの仕事を行う。 http://ameblo.jp/ryuenhrmt/

お悩み募集中!
平松先生に相談したい方は、こちらからお悩みをお寄せください。

最新の投稿

bangmeshi-delivery

お得なプロモーション

お得なプロモーションを全部見る

今夜のバンめしのススメ!

circle taimeshi jcb

ブログカテゴリ

月間の人気記事