バンめし特集

バンコクで出合うふるさとの味 『北海道〜東北編』

photo-main

時は戦国時代。

織田信長が戦にも携帯したという尾張の郷土料理、それが「焼き味噌」。 尾張の豆味噌に薬味を混ぜて焼いた、塩気の強い食べ物です。

出陣前に、これと湯漬け飯をサラサラっと胃に流し込み、
幾度となく戦いに勝利していったという、いわば信長の〝勝負メシ〟。

舞台は、遠きバンコクに移っても、
僕たち〝現代のサムライ〟の勝負メシは、やっぱり郷土料理。
ここぞとパワーを出したい日の強い味方になったり、同郷の士と共に、懐かしい味に感涙したり。
取引先の郷里の味を、さり気なくリサーチしておけば、交渉事に役立つ……
な〜んてこともあるかもしれませんよ。

全国津々浦々、バンコクで食べられるふるさとの味をずらり全36メニュー紹介します!
まずは北海道〜東北編です!

〜北海道〜

北海道スープカレー屋 “ほろほろチキンと野菜のスープカレー(280B)”

soupcurry 1辛~100辛まで選べます!
北海道出身の店主が作るこだわりのスープカレーに中毒者続出!20種類以上のスパイスを調合したスープは、さらさらしているのに水っぽさはなく深いコクに圧倒されます。

北海道スープカレー屋
TEL: 086-098-9664(日本語)
住所:1F.Benz Mall, Thonglor Soi18, Sukhumvit 55 Rd.

北海道スープカレー屋の店舗詳細

北海道旭川らーめん なると “旭川正油バターコーンらーめん(220B)”

naruto ラードをのせた熱々トリプルスープ
旭川は、氷点下30度をも越す日本屈指の厳寒地。スープが冷めないようにとラードをはるのが旭川ラーメンの特徴です。魚介と豚骨、鶏ガラのトリプルスープにファン多し!

北海道旭川らーめん なると
TEL: 02-661-4837
住所:Soi 24-26, Sukhumvit Rd.

北海道旭川らーめん なるとの店舗詳細

ペコ “豚丼ランチセット(290B)”

peko 食欲そそる甘辛ダレ
十勝帯広が発祥の地。豚肉のジューシーな味わいがたまりません。ペコでは、北海道民に人気のソラチ社「豚丼のたれ」を使用。まさに本場の味と評判です!ランチ限定メニュー。

ペコ
TEL: 083-542-3199(日本語)
住所:5/15 Soi 49, Sukhumvit Rd.

ペコの店舗詳細

伊藤家 期間限定メニュー”室蘭やきとり(1本20B)”

itoya 鶏は使わない“やきとり”
昭和初期に室蘭の屋台で生まれたという。豚肉と玉ねぎを炭火で丁寧に焼いて、甘いタレを絡めたやきとりはビールのアテに最高。お好みでからしをつけて召し上がれ。

伊藤家
TEL: 02-055-3870(16:00-), 094-181-0139(-16:00)
住所:Soi 26, Sukhumvit Rd.

伊藤家の店舗詳細

原始焼き1号店 “北海道名物 本場の卓上ジンギスカン(370B)”

genshiyaki1 ジン、ジン、ジンギスカーン♪
北海道では、野外でジンギスカン鍋を食べるのが一般的。そんな気分を満喫できるセットが原始焼きに登場。柔らかい羊肉を野菜と共にジュージュー。仲間とワイワイ楽しんで。

原始焼き1号店
TEL: 02-662-0469, 061-430-2786(日本語)
住所:Soi 31, Sukhumvit Rd.

原始焼き1号店の店舗詳細

原始焼き2号店 “北海道産秋鮭と野菜のちゃんちゃん味噌焼き(280B)”

genshiyaki2 野性味あふれる豪快料理
北海道を代表する味覚。原始焼きでは、北海道産秋鮭を野菜と一緒に鉄鍋で蒸し焼きにしました。フタを取ると味噌とバターの香りがふわっ。鮭と共に野菜もしっかり摂れます。

原始焼き2号店
TEL: 02-001-8680,080-783-9915(日本語)
住所:No.83 Soi 26, Sukhumvit Rd.

原始焼き2号店の店舗詳細

原始焼き3号店 “北海道産ほたての石鍋ガンガン焼き(10個480B)”

genshiyaki3 幸せは、美味しい音とともに
貝を缶の中で熱すると、口を開いて音がすることから名前のついたガンガン焼き。石鍋でバターと共にグツグツ踊る北海道産ほたては、お酒のおつまみにピッタリです。

原始焼き3号店
TEL: 02-060-5503,097-007-9416
住所:15/1,Soi Ekkamai 12, Sukhumvit 63 Rd.

原始焼き3号店の店舗詳細

〜東北〜

なぎ屋 “きりたんぽ(1本80B)”【秋田県】

nagiya そのままでも鍋に入れてもOK
ご飯を竹輪のように棒に巻きつけて焼いたもの。囲炉裏に並べて焼く様子は、秋田の冬の風物詩です。なぎ屋では、ネギを散らした味噌味としょうゆ味の2種類から選べますよ。

なぎ屋
TEL: トンロー通り店:02-392-1690 トンロー13店:02-185-2363 日本街店:02-258-2790 ゲートウェイ・エカマイ店:02-108-2823 プラカノン店:02-381-1975 アソーク店:02-258-1277
住所:トンロー通り店:Nagiya Thonglor Street-Soi14-16 トンロー13店:1st Fl., Nihonmura, Thonglor Soi 13 日本街店:1st Fl., Nihonmachi, Sukhumvit Soi 26 ゲートウェイ・エカマイ店:982/22 Sukhumvit プラカノン店:639 Soi 71, Sukhumvit Rd.(プラカノン通り沿い)アソーク店:44/35 Soi 21, Sukhumvit Rd.

なぎ屋の店舗詳細

のじ屋/ゆうし “辛みそラーメン[納豆入り](210B[+30B])”【山形県】

nojiya 納豆をのせれば、君も山形通!
山形の冬は体を芯から温める辛味噌ラーメンが大人気。辛味噌を少しずつ溶かしながら食べるのがコツです。納豆をトッピングするのも山形でポピュラーな食べ方ですよ。

のじ屋/ゆうし
TEL: 02-714-8996
住所:1F Thonglor Tower, Soi Thong Lo 18, Sukhumvit 55 Rd.

のじ屋/ゆうしの店舗詳細

海野家 “仙台牛芯タン(300B)”【宮城県】

uminoya 宮城の料理に自信あり
戦後まもなく仙台に生まれた牛タン料理は、今や宮城名物になりました。海野家では、口どけ柔らかな牛タンを分厚く切って提供。唐辛子味噌をつけて召し上がれ。

海野家
TEL: 02-267-1817
住所:1F Tawana Hotel 80 Surawong Rd.

海野家の店舗詳細

かつ真バイザギン “山形ダシのバクダン蕎麦(228B)”【山形県】

zagin 山形のだす(だし)はうんめよ
きゅうりなど夏野菜を細かく刻み、醤油で和えた山形地方の伝統食。食欲の無い暑い日でも食べやすく、夏バテ解消にも◎。納豆、とろろと一緒にサッパリとどうぞ。

かつ真バイザギン
TEL: 02-661-0119
住所:1F President Park Hotel, 95 Soi 24, Sukhumvit Rd..

かつ真バイザギンの店舗詳細

最新の投稿

bangmeshi-delivery

お得なプロモーション

お得なプロモーションを全部見る

今夜のバンめしのススメ!

circle taimeshi jcb

ブログカテゴリ

月間の人気記事