バンめし特集

バンコク 美味しいピザが食べられるレストラン9店ご紹介!

陽気な音楽に、フレンドリーなスタッフ。ピッツァが美味しいレストランは訪れるみんなを元気にしてくれます!
ワインにもビールにも合うから、タイ料理に飽きちゃった出張者にも、外国のお客さんとの会食にも、オールマイティに活躍!
職人技が光る9店を紹介します。

Trattoria Pizzeria Il Bolognese イル・ボロネーゼ

ビジネスマンで賑わうサートーンの人気店

BTSチョンノンシー駅から徒歩8分、ボローニャ出身のオーナーが営むピッツェリア。ピッツァのメニューは、トラディショナルなものから、オリジナルレシピのものまで全27種類。おすすめは、後引く辛さが癖になる「Nduja」(490B)だ。メニュー名の“ンドゥイヤ”は、イタリア半島のつま先部分、カラブリア州名産のサラミで、唐辛子がたっぷりと練り込んである。重ための赤ワインを合わせると良さそうだ。生地は72時間かけて熟成発酵させ、やや厚めに焼き上げるのが同店のスタイル。発酵に時間をかけているので、消化によく、胃もたれ知らずだ。

おすすめもう一品!

自家製パスタ「Caramelle Croccanti」(490B) 。ホワイトトリュフクリームソースが生み出す濃厚な味わい

イル・ボロネーゼ
TEL:02-286-8805
営業時間:11:30-15:00, 17:30-23:00
休み:なし
住所:139/3 Soi 7, Sathorn Rd.


The Bar イタリアン酒場 ザ・ばーる

日本人に愛される隠れ家イタリアン

手頃な値段でナポリスタイルのピッツァを提供する人気のイタリアン酒場。石窯の高温で一気に焼き上げるから、生地はカリッとモチモチ。自家製トマトソースをベースに、濃厚なブッラータチーズをまるごと乗せた「マルゲリータエクストラ」(460B)は味も見た目にも華やかだ。「生地に使う小麦粉はもちろん、フレッシュトリュフやオイルなどもイタリアからの取り寄せ。香りが断然違います」とマネージャーのジャンカルロ氏。本格的でありながら日本人の舌にも絶妙になじむメニューの数々を種類豊富な“訳ありワイン”とともに楽しみたい。

おすすめもう一品!

6時間かけてじっくりと煮込んだ「牛タンの赤ワイン煮込み」(590B)。ほろっと口の中で崩れる、どこか懐かしい味

イタリアン酒場 ザ・ばーる
TEL:02-258-4844, 081-414-0982
営業時間:17:00-24:00(L.O.23:30)
休み:なし
住所:4/20 Soi 33, Sukhumvit Rd.


Di Vino ディ・ヴィーノ

イタリア人オーナーシェフと日本人女性シェフのタッグ店

幅広い銘柄を備えるワインバーにして、一流シェフとして世界を渡り歩き20年の経験をもつロベルト氏による至高の一皿も堪能できる。イタリア産フレッシュトマトにミートボールの素朴な味わいが映える「diVino」(440B)は、ロベルト氏の父から受け継がれた味。お店は4つのエリアに分かれており、欧米人で賑わうテラス席から会食向きの個室(最大12名)まで用途に応じて選べる。3か月毎に入れ替えるというワインリストには100以上の銘柄が並び、グラスでプレミアムなワインを試すこともできる。訪れる度に新鮮な驚きがありそうだ。

おすすめもう一品!

メインコースのおすすめは、にんにくとローズマリーが香る「牛肉のタリアータ」(690B)。食べ応え満点

ディ・ヴィーノ
TEL:02-714-8723
営業時間:11:30-14:00, 17:30-23:00
休み:なし
住所:Penny’s Balcony, Soi Thong Lo 16, Sukhumvit 55 Rd.


Sole Mio ソレミオ

素材と手作りにこだわるイタリア人に人気のお店

ボローニャ出身のドミニコ氏が率いるトラディショナルなイタリア料理レストラン。イタリア産食材を使ったホームメイドにこだわり、本場の味をリーズナブルな価格で提供する。魚介たっぷりのピッツァ「シーフード」(320B)は、イタリア産トマト100%で作るオリジナルソースが味の決め手。イーストをできるだけ減らし、極薄に焼き上げたローマスタイルの生地は+50Bで全粒粉に変更もOK。好きなトッピングを選んで自分だけのオリジナルピッツァをオーダーすることもできる。バンめし持参でランチセット(平日のみ)とアラカルトメニュー10%OFF(2018 年2月末まで)

おすすめもう一品!

エキストラヴァージンオリーブオイルだけで作る自家製「バジルペスト」(260B)。パスタの麺は12種類から選べる

ソレミオ
TEL:02-185-2799
営業時間:11:00-23:30 (L.O.22:30)
休み:なし
住所:81 Soi Thong Lo 13 (Soi Akkaphat), Sukhumvit 55 Rd.


Peppina ペッピーナ

バンコクに4店舗を構えるナポリピッツァ専門店

名店「APPIA」の姉妹店。ローマ出身のシェフ・パオロ氏が指揮を執り、南北イタリアの美味の数々とナポリピッツァを提供する。ドアを開けると熟成生ハムやチーズが並ぶショーケースがお出迎え。目を引く大きな石窯はイタリア直輸入、食材もそのほとんどがイタリア産で可能な限りオーガニックにこだわる。フレッシュなチーズとパストラミが口の中で溶け合う「Stella」(540B)はワインにも合う大人の一品。ワインセラーには手頃な価格帯からビンテージ、自社農園のブドウで醸造した銘柄まで多数貯蔵され、目移りしながら選ぶのも楽しい。

おすすめもう一品!

スペシャリテは、スパイスをまぶしたチキンのグリル「Rosticciana」(590B)。ほどよい辛さでワインが進む

ペッピーナ
TEL:02-119-7677, 092-282-9861
営業時間:月-木11:30-15:00, 18:00-24:00, 金-日11:30-14:30, 18:00-24:00
休み:なし
住所:27/1 Soi 33, Sukhumvit Rd.


Nuvola Caffe Milanese ヌヴォラ・カフェ・ミラネーゼ

おしゃれな雰囲気でミラノ料理とワインを

“ミラノの街のリストランテ”をイメージし、誰もが気軽にリラックスした気分で食べに来られるように、と昨年トンロー・ソイ5にオープン。イタリアン歴20年のシェフが指揮を執り、素材選びにも厳しく目を光らせる。同店のイチオシは薪で焼く「Napoli」(400B)。じっくり煮込んでまろやかさを増したトマトソースと、たっぷりのモッツアレラチーズ、イタリア産のケッパー、アンチョビ、黒オリーブが絶妙なハーモニーを奏でる。ワインはイタリアを中心にセレクト。バンめし持参でアイスティー1杯サービス(2018年2月末まで)

おすすめもう一品!

自家製のラビオリとほうれん草を何層にも重ね、ピンクソースで仕上げたスペシャリテ「Ravioli agli Spinaci」(280B)

ヌヴォラ・カフェ・ミラネーゼ
TEL:02-712-7817
営業時間:10:00-22:00
休み:月
住所:Soi Thong Lo 5, Sukhumvit 55 Rd.


My Porch マイポーチ

カジュアルに楽しめるワインビストロ

クラシカルな洋食メニューも得意な日本人経営のお店。素材の持ち味をストレートに生かした「生ハムとルッコラのピザ」(320B)はフレッシュにして濃厚、シンプルで万人に愛される味わいだ。さっくり軽めのクラストだから、ワインのつまみとしても丁度いい。自家製レバーパテやタコのカルパッチョなど、上質なタパス系も充実。店頭のラックには、気軽なデイリーワインから高級ワインまで幅広く並ぶ。このコスパの高さと使い勝手の良さが、また足を運びたくなる理由だろう。 「バンめし見た!」でグラスビール1杯サービス(2018年2月末まで)

おすすめもう一品!

クリーム仕立ての「ジェノベーゼ マイポーチ風」(R/245B、L/320B)は、日本人に人気の一品

マイポーチ
TEL:086-779-6300(日本語)
営業時間:11:00-23:00(L.O.22:00)
休み:なし
住所:20/13 Soi 39, Sukhumvit Rd.


Rossano’s ロッサーノズ

クラシックな料理と豊富なワインセレクション

創業25年、バンコクのイタリアンレストランの先駆け。イタリア北部から南部まで幅広いメニューを揃え、アットホームな雰囲気でお客さんを迎える。広々とした店内には4つの個室(最大15名)を備え、会食利用にも便利。ピッツァは薄くてクリスピーな生地が特徴のローマスタイル。シェフおすすめのおすすめもう一品!

注文に迷ったらまずは温冷取り混ぜた「前菜盛り合わせ」(900B)を。3~4名でシェアできるボリューム

ロッサーノズ
TEL:02-260-1861
営業時間:11:30-14:00, 18:00-23:00
休み:なし
住所:Soi Asok 3, Sukhumvit 21 Rd.


La Cocorico ラ ココリコ

リーズナブルなワインと日本人シェフの本格料理

三ツ星フレンチ出身のシェフによる欧州料理がリーズナブルに楽しめるビストロ。イタリアはじめ各国より厳選したワインは40種類、グラスワインは100B~。人気は、パルメザン・ゴルゴンゾーラ・モッツアレラ・タレッジョと4種のチーズが織りなす「クアトロフォルマッジオ」(220B)。お好みで蜂蜜をプラスすれば、チーズの塩気に甘みが溶け合いより奥深い味わいに。直径20cmとやや小ぶりサイズなので、ワイン片手に一人飲み、といった粋なひと時も過ごせそうだ。「バンめし見た!」でクアトロフォルマッジオが150Bに。(2018年3月末まで。他の割引との併用不可)

おすすめもう一品!

朝挽きの鶏を塩のみでマリネし、専用オーブンで低温でローストする「ロティサリーチキン」(ハーフサイズ320B~)

ラ ココリコ
TEL:02-662-8006, 094-668-4393(日本語)
営業時間:11:30-14:00 (L.O.13:30), 17:30-23:00(L.O.22:30)
休み:なし
住所:B1F UBCⅡBldg., 591 Soi 33, Sukhumvit Rd.


以上9店でした。会食にも、家族との食事にもぜひ訪れてみてください!

最新の投稿

bangmeshi-delivery

お得なプロモーション

お得なプロモーションを全部見る

今夜のバンめしのススメ!

circle taimeshi jcb

ブログカテゴリ

月間の人気記事